【WordPress5.0】使いにくくなったエディタをもとに戻そう


WordPress5.0にアップデードしてから、投稿や固定ページのエディターがめちゃくちゃ使いにくくなりました。

なんでこんな使いにくくするのかなって。

もうごちゃごちゃしてわけわからないですよね。

Gutenberg(グーテンベルフ)という名前の新しいエディターのようです。今後はこれが標準のエディターになりうようです。これは使いにくいですね、慣れでしょうけどそれでもやりずらい。



この使いにくくなったエディタを元に戻す方法をご紹介します。

「Classic Editor」プラグインをインストールします。

後はインストールして有効化するだけで、今までどおりのエディターにもどせます。

とりあえずご参考までにどうぞ。

関連商品

WordPressのやさしい教科書。 手を動かしながら学ぶ実用サイト作りと正しい運用 5.x対応版

新品価格
¥2,160から
(2019/6/24 10:55時点)


Wordpressホームページ制作・5万円プラン

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

超入門】ワードプレス講座