【導入】Facerigの使い方


FaceRigの買い方

FaceRigはSteamというPCゲーム、PCソフトウェアを販売しているとこから買えます。

SteamFaceRig

1,480 円です。

まずはアカウントを作成しダウンロード、インストールします。

結構時間がかかります。

Live2Dのモデルを動かすは別途

SteamFaceRig Live2D Module

のモジュールが必要です。398円です。

あとWEBカメラが必要です。自分はロジクールのを使っています。

ロジクール ウェブカメラ C270 ブラック HD 720P ウェブカム ストリーミング 小型 シンプル設計 国内正規品 2年間メーカー保証

新品価格
¥1,080から
(2019/8/5 11:12時点)

FaceRig Live2D Moduleを購入したらFaceRigを立ち上げて上のライブラリを押して左のFaceRigを右クリックします。

ダウンロードコンテンツの表示を押してFaceRig Live2D Moduleにチェックが入っていればOKです。

あとは起動を押せばOKです。

必ずWEBカメラをつけた後起動してください。FACERIGを起動した後にWEBカメラをつけるとうまく動きません。

LAUNCHを押します。

すると出てきます。自分は背景をクロマキー合成用に緑にしています。カメラにスイッチが入ってるのを確認してアバターを選んで笑ったり首を振ったりするとモデルが動きます。

次回はこれを使ったVtuberのやり方をご説明します。

OBS StudioというOBS Projectが開発保守しているフリー・オープンなストリーミング・レコーディングソフトウェアを使います。

https://obsproject.com/ja/download


Wordpressホームページ制作・5万円プラン

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

超入門】ワードプレス講座