ニキビに関する無料リライト用記事:ニキビ-クリアな肌のためにホワイトヘッドとブラックヘッドについて知ろう 922字

ニキビに関するアフィリエイト用のブログ用記事です。
サイトやブログなどの記事を増やしたい方にいかがでしょうか?
バックリンク用のブログ記事、サテライトサイト記事、ブログのスタートアップなどにどうぞ。
必ずリライトしてお使いください。
簡易記事ですので多少の表現の誤りはご了承ください。

ブログを始めたいけど記事ネタを見つけるのが大変、という人へ。

リライト用記事なので、リライトして使用することが前提となっています。
そのままコピペしてサイトにアップしても、検索エンジンにはコピー記事として認識されるだけなので無駄です。
必ずリライトしてください。

ニキビの話には必ずと言っていいほど、ホワイトヘッドやブラックヘッドといった言葉が出てきます。それらは何で、なぜそう呼ばれるのでしょうか?それを見てみましょう。

ニキビは、皮脂腺がついている毛根にできます。この皮脂腺は皮脂と呼ばれる油を分泌します。何らかの原因で皮脂の質と量が変化し、毛根にウロコができます。これが毛穴を塞ぎ、ニキビの原因となるのです。この毛穴の詰まりがニキビの始まりです。

この閉塞の最初の段階では、黒ずみや白ずみとして現れます。これらはコメドとも呼ばれています。コメドとは、皮脂や古い細胞などが詰まっている皮脂膜のことです。開いたコメドは、黒く見えることからブラックヘッドと呼ばれます。詰まったコメドはホワイトヘッドと呼ばれ、皮膚のような色をした皮膚の小さな隆起である。ホワイトヘッドは口が閉じており、ブラックヘッドは口が開いています。

ブラックヘッドやホワイトヘッドができてしまった場合の対処法は、自分で圧迫しないことです。自分で圧迫してしまうと、後遺症が残ったり、感染症になったりする可能性があります。皮膚科医に相談するのが一番です。皮膚科医は必要に応じて無菌状態で毛穴を開けてくれます。ニキビ跡は永久に残る可能性がありますのでご注意ください。

基本的なケアとしては、ぬるま湯とマイルドな石鹸で優しく顔を洗い、余分な皮脂や古い角質を取り除きます。肌に負担をかけないようにしましょう。ニキビは治るまでに時間がかかるので注意してください。皮膚科医から処方された外用クリームを塗ってください。ニキビ治療には根気が必要です。私たちの多くは、ニキビを治そうと急いでしまい、さらなる炎症を起こしてしまいます。

この記事はあくまでも情報提供を目的としています。この記事は医学的なアドバイスを目的としたものではなく、また専門家による医学的なアドバイスの代わりになるものでもありません。医療上の問題は医師にご相談ください。この記事に書かれていることは、医師に相談してから実行してください。本記事から得られた情報に基づいて生じたいかなる結果や損害についても、著者は責任を負いません。