【申し込み】楽天銀行のキャッシュカードを申し込んでみた。


自分はEBANKから使っていたので楽天銀行キャッシュカードはないんです。最近楽天銀行キャッシュカードがあることに気づいたので申し込んでみることにしました。

楽天カードを作って楽天銀行引き落としにしているのでちょくちょく入金が必要かなって思ったので。

楽天銀行のキャッシュカードの申し込み方。

申し込みページに行きます。
https://www.rakuten-bank.co.jp/card/other/cash/

すでに口座がある方は「ログインしてカードを申し込む」をクリック。(自分はそうです。)

デビッド機能付キャッシュカードを選びます。

申込入力をしていきます。

完了しました。けっこう早いですね。

楽天銀行デビットカードのお申込を受け付けました。
楽天銀行デビットカードは、転送不要の簡易書留でお届けいたします。
通常、お申込いただいたカードがお客さまのお手元に届くまで、約2週間かかります。

とのことです。約2週間ですね。

楽天銀行の入金手数料を無料にする方法

楽天銀行への入金方法はいろいろありますが、やはり無料で入金したいですよね?

ここではその方法をご紹介します。

楽天銀行の入金手数料を無料にする方法は2つです。

楽天銀行とゆうちょを紐づけるとATM入金手数料を無料になります。

本人名義のゆうちょ銀行口座と楽天銀行口座を紐づけておくことで、手数料無料でゆうちょから楽天銀行口座に入金することができます。

楽天銀行口座にログイン。
「My Account」→「入金方法」→「ゆうちょ銀行から入金する」に進み、必要事項を入力。

「自動払込利用申込書」が後日郵送されてくるのでゆうちょ銀行の届出印を捺印し返送。

設定完了後、楽天銀行口座のMy Accountより、「ゆうちょ銀行から入金する」を選択しパソコン上で入金金額を入力すれば、手数料が発生することなく入金が完了します。

※ゆうちょ側の設定は特にありません

楽天銀行口座への入金手数料が無料になるのは、楽天銀行のログイン画面から入金操作をする場合のみです。

※ATMからの入金やゆうちょ銀行からの振込は対象外です。

3万円以上入金する

ATMから楽天キャッシュカードを使って楽天銀行への入金を3万円以上にすれば無料になります。楽天銀行の普通預金金利は0.02%なので多めに預けておいてもいいし引き出しの手数料も無料の回数が増えます。

楽天銀行の引き出しにかかる手数料をタダにするには、ハッピープログラムへのエントリーが簡単です。

ハッピープログラムは5段階の会員ステージに分けられ、ステージが高くなるほどATM手数料などの優遇が高くなります。

ATM手数料無料 他行振込手数料 楽天ポイント倍率
スーパーVIP
残高300万円以上
または取引30件以上
7回/月 3回/月 3倍
VIP
残高100万円以上
または取引20件以上
5回/月 3回/月 3倍
プレミアム
残高50万円以上
または取引10件以上
2回/月 2回/月 2倍
アドバンスト
残高10万円以上
または取引5件以上
1回/月 1回/月 1倍
ベーシック
エントリー
1倍

ハッピープログラムへのエントリーは、楽天銀行のマイページ内にある「ハッピープログラムにエントリーする」ボタンを押すだけです。


Wordpressホームページ制作・5万円プラン

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

超入門】ワードプレス講座