【基本】Inkscapeで線のスタイルを設定しよう


Inkscapeで線のスタイルを設定してみましょう。
画面上のコマンドバーをクリックすると「フィル&ストローク」ダイアログボックスが開きます。




ここで線のスタイルを設定できます。

↓このようなの。

12651068_10208463418692645_8911876527026805651_n

ここで線のスタイルを設定できます。

:線の太さ
結合:線が折れている部分の形の変更
例:

12651068_10208463418692645_8911876527026805651_n

こんな感じで折れます。

角結合の限界:角結に設定した場合の角の形が自動的に変わる機能です。わかりにくいので自分は使っていません。
:線の両端の形の変更です。端を丸くしたり、四角にしたりできます。

12651068_10208463418692645_8911876527026805651_n

点線:プルダウンメニューのリストから点線の種類を選択できます。

12651068_10208463418692645_8911876527026805651_n

尚、端の機能も適用できるので以下のようなものも作れます。

12651068_10208463418692645_8911876527026805651_n

これらの機能をつかって線路みたいなものを作ったりもできます。
ぼかし機能はこのようにぼかせます。

12651068_10208463418692645_8911876527026805651_n

モザイク的に使うのもいいかもしれません。
不透明度はこのように薄くしたりできます。

12651068_10208463418692645_8911876527026805651_n

これらの機能をつかっていろいろ線のスタイルを変えてみましょう。

関連商品

すぐに作れる ずっと使える Inkscapeのすべてが身に付く本

新品価格
¥2,246から
(2019/6/24 13:40時点)


Wordpressホームページ制作・5万円プラン

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

超入門】ワードプレス講座