楽天カードのリボ払いと2回分割払いの方法

楽天カードから支払い日のメールが来ました。調整したいと思い、2回分割してみようと思いました。

楽天カードの2回分割払いの方法

楽天カードの2回払いは、利用した金額を半額ずつ2回にわけて支払う方法ですね。
先日20万円の買い物したので2回にわけて支払うことにしました。楽天カードは締め日は月末であり、支払日は翌月27日です。2回なら手数料無料です。
なので今月は10万、来月に10万払おうとしました。楽天ポイントももちろんつきます。

早速やってみようと思い、楽天eNAVIから分割払いへの変更をして2回払いにしようとしました。

楽天eNAVIに登録してなければまずしなければなりません。

ログイン後2回払いを選択しようとしたら・・・・

ショッピングの翌月1回払いから分割払い(3回~36回)への変更につきましては、お支払予定月の最長20日まで楽天e-NAVIの分割払いへの変更より変更することができます。
※分割払いへのご変更は、3・5・6・10・12・15・18・20・24・30・36回払いとなり、2回払いへの変更はお受付できませんのでご了承ください。また、分割回数により、別途手数料がかかってまいりますのでご注意ください。

となり3回からでないとなく、2回はありません。

調べたらなんと支払いをしたあとから2回払いにはできません。2回払いは「ショッピング時のみに選択できる支払方法」なのです。

これは楽天カードに限らず、ほぼすべてのカードで共通になっているようです。

仕方ありません。今回はあきらめます。なお3回以上で分割払いするなら上記の楽天eNAVIから分割払いへの変更をしてできます。

ちなみに「楽天カードを2回払いにしたいのにできない」場合、考えられる原因は以下の3つです。

  1. あとから変更しようとしている
  2. 加盟店が対応していない
  3. 限度額を超えている

リボ払いの方法

リボ払いとは

自身で設定したお支払いコースの金額で支払いできる支払方法です。月々の支払金額がほぼ一定なので、つい使い過ぎてしまったときなども安心です。

今回は「あとからリボ払い」をしてみます。

あとからリボ払いとは

 翌月1回払い・分割2回払い・ボーナス1回払い・キャッシング1回払いのご利用分をあとからでも、お客様のご希望でお支払予定月の最長20日までリボ払いに変更できるサービスです。

あとからリボ払いからリボ払いで自身で設定したお支払いコースの金額で支払いできます。

楽天カードのリボ払い手数料は、実質年率15.0%です。

「先月末時点の利用残高」×年15.0%÷12ヵ月=当月のリボ払い手数料

になります。

楽天カードリボ払い
シミュレーション
https://www.rakuten-card.co.jp/repayment/revo-simulation/

2回分割なら無料なのに今回は仕方ありません。

リボにしたい取引を選べばリボにできます。

翌月にがっつり払いたい場合は「リボご利用残高のおまとめ払い」というのができます。

今回はこれから翌月に10万円払うことにしました。翌々月に10万円払う予定です。

分割3回の方がよかったのかもしれませんが今月分は楽天スーパーポイントで全額払えたので無料だし、まあいいかなって。

とりあえずご参考までにどうぞ。

他社クレジットカードと比較

人気クレジットカード リボ払い手数料(実質年率)
楽天カード 15.0%
JCBカード(支払名人) 15.0%
Yahoo! JAPANカード 18.0%
セゾンカード 14.52%
三井住友VISAカード 15.0%
Orico Cardカード(一般) 15.0%
Orico Cardカード(JEWEL-G、LOVE THE EARTH、Premium Gold iD、i Gold) 11.52%

Wordpressホームページ制作・5万円プラン

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

超入門】ワードプレス講座